みとリフォーム

水戸・茨城エリアのリフォーム、外壁、リノベーション、バリアフリー化、珪藻土、水戸エリア情報をお届けしています。

*

無垢材フローリングの素材「桐」とは?特徴・特性まとめ

      2017/11/03

桐は防虫効果や吸湿効果などがあることから高級タンスに使用されてきました。最近では桐の柔らかさが足腰に優しいとのことでフローリングに使用されることも出てきました。

桐は北海道南部以南で植栽される広葉樹で福島県の会津桐や岩手県の南部桐が有名です。日本で使用されてきた木材の中では最も軽く、割れや狂いが少ないことや湿気を通さないことから高級木材として使用されてきました。今でも桐ダンスは防虫効果、湿気の吸排出効果から着物などを入れる高級タンスとして重宝されています。

桐は柔らかい木なので転んでもケガをしにくいことや足腰に優しいこと、そして燃えにくい性質があることからフローリングに採用する人も増えてきています。ただ、桐の木材にはタンニンが含まれていますので年月が経つにつれて黒ずんでくるという特徴を持っています。施工当初から一部黒ずみを見受けられることもありますので見た目が気になる方は注意が必要です。

 

 

 - フローリング, リフォーム, , 未分類, 自然素材 , ,