みとリフォーム

水戸・茨城エリアのリフォーム、外壁、リノベーション、バリアフリー化、珪藻土、水戸エリア情報をお届けしています。

*

自宅の庭でBBQしたい!庭でのバーベキューで注意すること!

      2017/10/31

一軒家を建てたら庭で家族やお友達とバーベキューをしたい。そんな憧れをもってマイホームを建てる方もいらっしゃると思います。ところが住宅地でのバーベキューにはいくつか注意点がありますのでご近所とのトラブルを避けるためにもお予めチェックしておきましょう。

庭でのバーベキューでは気を付けるべきことがいくつかあります

通常、バーベキューと言えばキャンプ場や川辺でやることが多いのですが、自宅の庭でやる場合はバーベキュー場でやるのとは少し勝手が違います。音やにおいなど気を付けるべきことがありますのでご近所の迷惑にならないようにしましょう。

 

夜のバーベキューパーティーは庭の電灯が必須です

よるに庭でBBQをするときは庭に灯りがあった方が良いでしょう。灯りがなくて真っ暗な中でのBBQなんてことの無いように新築する場合はそのことを考えて庭の電灯の位置も計画しておきましょう。

 

風向きに注意

肉を焼くと大量の煙が出ます。これが風に乗って匂いとなって流れますので要注意です。匂いは隣家の家の中に入ってきたりしますし、入ってきた匂いを排出しようとしても換気扇を回せば余計に匂いが入ってくるということになってしまいますので、その間近所では我慢してBBQが終わるのを待つしか方法がなくなってしまいます。また、洗濯物に煙が付くと洗いなおさない限り強烈な焼き肉のにおいが洗濯物についてしまいますので、隣家への煙の行き先には注意が必要です。

 

声の大きさと夜は早めにお開きに

バーベキューをやっているとついつい盛り上がってしまいますね。お友達を呼んでのパーティーでは声の大きさには十分注意が必要です。また、夜は早めにお開きにするか、夕方になったら家の中でパーティーの続きをするなどした方が良いでしょう。

 

路駐はしない

車の駐車スペースは必ず確保しておきましょう。路駐はしないようにしてください。

 

トラブルにならないようにあらかじめご近所に挨拶を

大きい音やにおいはバーベキューパーティーではどうしても出てしまいます。あらかじめご近所に声をかけて時間を守ってパーティーをすればトラブルを防ぐことができます。バーベキューするときは近隣に挨拶しておくことがベターです。

 

 

 

 - エクステリア, 未分類 , ,