みとリフォーム

水戸・茨城エリアのリフォーム、外壁、リノベーション、バリアフリー化、珪藻土、水戸エリア情報をお届けしています。

*

これさえやっておけば大丈夫!無垢材フローリングのお手入れ方法

      2017/11/03

天然素材の無垢材フローリングにしたいけど、お手入れが大変なんじゃないの?と躊躇することもあるかと思います。ちょっとしたポイントさえ押さえておけば家族と共に成長する床材として長く使うことができますので無垢材フローリングの日常のお手入れから定期的なメンテナンスまでをご紹介したいと思います。

 

無垢材フローリングの日常のお手入れ

日常のお手入れは掃除機で!水拭きはしない

無垢材フローリングの日常のお手入れは掃除機をかけてください。コーティングはしてあるものの、水拭きはおすすめしません。床を拭くときは乾拭きをしましょう。隙間に詰まったゴミはつまようじなどでかき出しながら掃除機で吸い取りましょう。

 

液体をこぼしたらすぐに拭き取る

飲み物や水をこぼしたらすぐに乾いた布で吸い取りましょう。べた付く汚れは中性洗剤を水で薄めて硬く絞った布で拭き取ります。

 

無垢材フローリングの大掃除の仕方

大掃除の時にどうしても雑巾がけしたいときは硬く絞った雑巾で水拭きした後、乾拭きをしてください。中性洗剤を水で薄めた液を硬く絞った雑巾で拭いて、そのあと水拭きしても良いですが、大抵の汚れは消しゴムで落とすこともできますので、目立つよごれはまず消しゴムでこすってみましょう。

 

ワックスがけについて

無垢材フローリングにはウレタン塗装、ウレタンUV塗装をしてある製品があります。主に表面に光沢を持たせ、耐水性を持たせるために施してあるのですが、このウレタン塗装がしてあるフローリングの場合はワックスがけは必要ありません。

また、杉やヒノキのフローリングの表面塗膜として使っている素材はワックスがけによってムラが出るなど、素材によってワックスとの相性がありますのであらかじめよく確かめてから行うようにしましょう。ワックスがけが大丈夫なワックス剤、木材の場合でも目立たない場所で一度テストしてから広範囲に塗ることをおすすめします。

 

 

 

 

 

 

 - フローリング, , 未分類, 自然素材 , , , , , ,