みとリフォーム

水戸・茨城エリアのリフォーム、外壁、リノベーション、バリアフリー化、珪藻土、水戸エリア情報をお届けしています。

*

無垢材フローリングの素材「チェスナット(栗)」とは?特徴・特性まとめ

      2017/11/03

チェスナットとは栗の木のことです。北海道南西部から九州の山間部に分布します。

 

木材の色は灰色を帯びた褐色ですが、木材自身にタンニンを持つため年月が経つにつれて栗色から黒褐色に変わってきます。

木目が大きくはっきりしていて表面がつるつるしているのが特徴です。

 

 

チェスナットはタンニンを含んでいるために腐りにくく虫食いも起こりにくいことから昔から住宅の柱や鉄道の枕木に使用されてきた素材でした。耐水性もあり保存性にも優れているので床材としては丈夫です。

 

はっきりとした木目による無垢材らしい見た目と耐久性にすぐれた素材で、年月が経つと暗いブラウンへと変化するのでアンティーク調のインテリアをお好みの方にはおすすめの木材です。

 

 

 

 - 未分類, フローリング, 自然素材, リフォーム, , , ,