みとリフォーム

水戸・茨城エリアのリフォーム、外壁、リノベーション、バリアフリー化、珪藻土、水戸エリア情報をお届けしています。

*

無垢材フローリングの素材「檜(桧・ヒノキ)」とは?特徴・特性まとめ

      2017/11/03

ヒノキは日本人にとってなじみの深い素材です。
ヒノキと聞いてまず思い浮かぶのがヒノキ風呂。ヒノキは耐久性に富み水分に強く腐りにくいことから浴槽に使用することができるのです。

 


こちらが檜の葉と実です。

 

 

ヒノキは杉に次いで日本での植林の多い材木ですが、杉に比べて成長が遅いために高級材として親しまれています。
さらに檜の木特有の香りはヒノキオールと呼ばれる芳香成分で心身をいやしてくれる働きがあります。このヒノキオールの強い香りが虫を寄せ付けず木を腐らせる菌さえも寄せ付けない効果があります。

この檜の香りがさまざまな無垢材の素材の中でも「木の家に住んでいる」ことを実感できる素材と言えるのではないでしょうか?

 

 

ヒノキ材の無垢フローリングですが、パイン材のように色が変化してくるのが特徴です。施工当初は明るい白っぽい色ですが時間が経つにつれて明るめの飴色へと変化してきます。
また、針葉樹特有の柔らかさ、あたたかみを持っていることも特徴です。合板のようなひんやり硬い床ではなく素足で歩いても足を包み込んでくれるような柔らかさを持っています。

 

 

 

 

 - 未分類, フローリング, 自然素材, リフォーム, , , , , , ,