みとリフォーム

水戸・茨城エリアのリフォーム、外壁、リノベーション、バリアフリー化、珪藻土、水戸エリア情報をお届けしています。

*

【外壁塗装用語集】プラスター

      2017/10/31

プラスターとは鉱物質の粉に水を混ぜて練ったもので壁や天井を仕上げる左官材料です。プラスターは世界で最も古い建築材料の一つでエジプトのピラミッドやギリシャの神殿などの建築などにも用いられてきました。現在の家屋では下塗り、中塗りに使用するものは下塗り用プラスター、上塗りに使用するものは上塗り用プラスターと言われます。

石膏プラスター

乾燥における収縮が少なく亀裂が少なく丈夫で、仕上がりが美しい白であるという特徴があるのが石膏プラスターです。塗ってからの固まりが早いのも特徴です。焼石膏を主原料とし、消石灰や粘土、接着剤を混入して作る左官材料です。

ドロマイトプラスター

作業性に優れていることから一般的にプラスターと呼ばれるものはこのドロマイトプラスターを指します。炭酸マグネシウムと炭酸カルシウムからなる鉱物である「ドロマイト」を主成分とします。ドロマイトプラスターは保水性や粘性に富むため、糊を加える必要がありません。

 

 - 外壁塗装, 未分類, 用語集 , , , , , , ,