みとリフォーム

水戸・茨城エリアのリフォーム、外壁、リノベーション、バリアフリー化、珪藻土、水戸エリア情報をお届けしています。

*

【外壁塗装用語集】ALCパネル

      2017/10/31

ALCパネルとはAutoclaved Lightweight aerated Concreateの略でコンクリートを気泡化して軽量化した外壁のことです。ALCパネルはヨーロッパ生まれの外壁材で、1962年から日本で生産されるようになりました。

ALCパネルはコンクリートに比べて軽量な素材である上にホルムアルデヒドなどの有害物質を含んでおらず、シックハウスの心配もありません。さらにリサイクルされる素材のため、環境に優しい素材であることも特徴です。

ALCパネルの主原料は珪石、セメント、消石灰、アルミ粉末です。断熱性、耐震性、耐火性、耐久性に優れていながらコンクリートの4分の1程度の軽さまで軽量化されているので、地震に強く、木造の住宅や低層の建築などに使用されています。

 

 

 - 未分類, 外壁塗装, 用語集 , ,