みとリフォーム

水戸・茨城エリアのリフォーム、外壁、リノベーション、バリアフリー化、珪藻土、水戸エリア情報をお届けしています。

*

エアコンが効かない!?エアコンが効きにくい時のチェックポイントと解決方法

   

エアコン(クーラー)は夏の必需品。家の中でも熱中症になることもあるので適度にクーラーをつけて室内を快適に保つことは大切なことです。クーラーが思うように効かない、故障かな?ということもあるかと思いますが、エアコンは故障以外の原因で聞きにくくなることもあります。ちょっとした対処法でちゃんとお部屋が冷えるようになりますので買い替えを検討する前に一度チェックしてみてください。

クーラーは故障以外の原因で聞きにくくなることがある

クーラーが効きにくい時は原因が故障以外の場合が意外とたくさんあります。クーラーが効かないと設定温度を低くして電気代がかさんだり、買い替えや修理を検討したりして費用が高くかかってしまったりします。ちょっとしたことをチェックするだけでエアコンが効くようになりますので、一度実践してみてはいかがでしょうか?

 

フィルターやファンにホコリが溜まっている

フィルターやファンにホコリが溜まっていると風が出てくれませんので、フィルターはこまめに掃除機で吸い取りましょう。内部のファンにもホコリや汚れが溜まりやすいので、市販のエアコン掃除スプレーを使用するのも良いでしょう。

 

室外機の前に荷物が置いてある・室外機に直射日光が当たっている

室外機が置いてある場所が異常に暑くなってしまうとエアコンが冷えない原因となってしまいます。

・室外機の前に物が置いてあり、熱い排気をまた吸収されてしまう
・室外機に直射日光が当たっている

室外機の前に植木などが置いてあると排出した熱い排気を放出せずにまた吸収してしまいますので、室外機の前に荷物がある場合は移動させて風通しをよくしましょう。
また、直射日光が当るとエアコンの効きが悪くなるので、ひさしなどを作って日陰を作ると効果的です。少し打ち水をすることも効果的です。雨程度の水なら大丈夫ですが、水のかけすぎには注意してください。

 

 

室外機のフィンに汚れが溜まっている

室内機(エアコン本体)はこまめに掃除をしていても室外機は掃除していないという家庭は多いものです。室外機にも汚れが溜まります。特にペットがいる場合はペットの毛が室外機に溜まることが多いのです。

室外機の掃除の方法はブラシなどでフィンに溜まった汚れを掻き出します。水洗いは故障の原因となるので水はかけずに行います。

 

扇風機などと併用してエアコンの効きをよくしましょう

ちょっとしたことでエアコンの効きが良くなりますのでクーラーが冷えないという方は是非試してみてください。エアコンの効きが悪い原因として部屋の構造やエアコンの機能が部屋の広さに対応していない場合もありますので、部屋の広さにあったエアコンを設置することも大切です。扇風機を併用することで効率よく部屋の温度を下げることができますので、省エネで効率よくクーラーを使ってみてくださいね。

 

 

 

 - 未分類 , ,