みとリフォーム

水戸・茨城エリアのリフォーム、外壁、リノベーション、バリアフリー化、珪藻土、水戸エリア情報をお届けしています。

*

夏の暑さ対策に!緑のカーテンにおすすめの植物

   

夏のギラギラとした日差しも緑のカーテンがあれば強い日差しを軽減でき、木陰のような自然な日陰で省エネにもつながります。緑のカーテンと言っても色々な種類の植物があります。そんな緑のカーテンにガーデニング初心者さんにも最適な植物をご紹介します。

緑のカーテン(グリーンカーテン、エコカーテン)

緑のカーテンとは、主に蔓性の植物を窓際に植えて直射日光を防ぐ自然のカーテンのことです。学校や公共施設が設置したりして光熱費の削減やCO2削減を実現させています。

グリーンカーテンは壁面緑化としても効果があり、見た目にも涼しく自然な夏限定の景観づくりとしても役立ちます。

 

ガーデニング初心者さんにおすすめのグリーンカーテンに最適な植物

 

朝顔

小学校の時に朝顔を育てたことがある人も多いはず。朝顔は種から簡単に育てられるうえに、朝のうちに開く花は涼しさ満点です。花の色もあなたのお好みで。

 

ゴーヤ

グリーンカーテンと言えばゴーヤというほど、ゴーヤをグリーンカーテンとして栽培する人が多いです。ゴーヤを採用する家が多い理由は病害虫が付きにくいことと肥料がほとんど不要で水と暑さでグングン成長し、しっかりと窓際を覆ってくれるところです。

また、ゴーヤの実はビタミンC、B1、B2、葉酸、カリウム、など、夏に摂取しておきたい栄養素がたっぷり入っていて夏バテ対策にもなります。食べきれないくらい実がなりますから、ご近所やお友達に配っちゃいましょう。

 

パッションフルーツ

パッションフルーツもプランター1個から窓いっぱいにつるを伸ばします。トケイソウの一種なので花も美しく、何と言ってもあのパッションフルーツが実る楽しみがあります。南国のフルーツは暑い時に必要な栄養素をたっぷり含んでいるので、贅沢なトロピカルフルーツライフを楽しめます。

 

ホップ

関東以北なら育てられるのがあのビールの原料のホップです。パン作りをする人ならホップから天然酵母を作ってみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 - 未分類 ,