みとリフォーム

水戸・茨城エリアのリフォーム、外壁、リノベーション、バリアフリー化、珪藻土、水戸エリア情報をお届けしています。

*

キッチンのワークトップに溶けた輪ゴムがこびりついた時の落とし方

      2020/03/09

キッチンで輪ゴムを使う機会が多いと、落としたままにしていた輪ゴムが溶けてくっついてしまうことがあります。

しっかりくっついてしまっていますので取れないと思われがちですが、身の周りにあるもので意外にも落ちてしまいます。

代表的なものがエタノールを溶けたゴムと接着面にコットンなどで塗ります。
ピンセットなどで輪ゴムをはがせばOKです。

エタノールは無水エタノールが効果的です。
無水エタノールは薬局に売っていますので探してみてください。

そのほか、お酢でも効果があるといわれています。

こびりついてはがしにくい場合は消しゴムでこすってみたり、メラミンスポンジで削ってみるのもおすすめです。
メラミンスポンジの場合は表面のコート剤を削ってしまう可能性もありますので、見えにくい場所で試してから使うようにしましょう。

 

 

 

 

 - 未分類