みとリフォーム

水戸・茨城エリアのリフォーム、外壁、リノベーション、バリアフリー化、珪藻土、水戸エリア情報をお届けしています。

*

井戸水を生活用水に 井戸水のメリットとデメリット

      2020/02/11

家庭で使う水と言えば水道の蛇口から出てくる上水道を思い浮かべますが、家によっては井戸があり、井戸水を生活用水として利用することができます。

古民家リノベを希望している人には井戸を利用するのも生活の楽しみとなりますよね。

そこで、ここでは井戸水のメリットとデメリットをご紹介します。

井戸水のメリット

・水道代がかからない
・カルキ臭のない水
・災害時にも活用できる

井戸水の最大のメリットは無料だということ。
井戸水を利用することにより水道代が30~50%節約できると言われています。

また、災害などでライフラインが止まって断水した時にも井戸水を利用することができます。

井戸水のデメリット

・設置に費用がかかる
・停電すると使えない
・水質と水量に問題があることがある

井戸は入居したらすぐに使える水道とは違います。
設置にはポンプなどの設備を自費で整えなければなりません。

また、井戸は電気ポンプを利用しますので、停電すると使えなくなることがあります。万が一の時に備えて手動ポンプを併用し、手動ポンプでのくみ上げ方も普段から練習しておきましょう。

井戸水で気を付けておきたいのが水質です。水質はその場所の地層や環境によって大きく異なり、どの井戸水も安全に飲めるとは言えません。
また、環境に左右されやすいので定期的に保健所による検査を受ける必要があります。
水量も天候などにより減る場合がありますので不安定な水源であることは知っておきましょう。

 

 

 - 未分類