みとリフォーム

水戸・茨城エリアのリフォーム、外壁、リノベーション、バリアフリー化、水戸エリア情報をお届けしています。

*

住まいを丸ごと新しい空間へ「スケルトンリフォーム」とは?

      2017/05/25

リノベーションには色々な方法がありますが、スケルトンリフォームというものはご存知でしょうか?最近注目されている新しいリフォーム手法、スケルトンリフォームについてご紹介します。

 

 

スケルトンリフォームとは

スケルトンリフォームとは家の梁や柱は残し、内装や設備を完全に撤去して新しい住空間にゼロに近い状態から作り直すという大規模なリフォーム方法のことです。「スケルトン」とは骨組みの意味になるので骨組み意外は総取替えして間取りや水回りの場所をチェンジした新しい家にすることができます。

 

スケルトンリフォームのメリット

一度家を骨組みの状態にすることで家の機能を補完できるメリットがあります。

躯体補強ができる

一度骨組みの状態に戻すことができるため、柱の腐食や劣化などをチェックすることができます。築年数が経過した家でも柱の補強のチャンスです。

 

断熱材を加えることができる

スケルトンリフォームでは壁も一新することができますので断熱材を入れてあたたかな住空間が実現できます。

 

水回りの配置変更も可能

通常のリフォームでは中々できない水回りの配置変更も可能なのがスケルトンリフォーム。今までの使い勝手に不満があったら思い切って水回りの位置ごと変更してしまいましょう。

 

スケルトンリフォームで注意すること

スケルトンリフォームでは大規模な工事をする為、工期が長いことや工事費用が高くなることがあります。リフォームの際には新築を建てるくらいのつもりでしっかりとプランニングしましょう。スケルトンリフォームに経験のある施工会社に相談しながらお願いすると良いですよ。

 

 

 

 - 未分類 , , , ,