みとリフォーム

水戸・茨城エリアのリフォーム、外壁、リノベーション、バリアフリー化、珪藻土、水戸エリア情報をお届けしています。

*

外壁塗装に最適なシーズンってあるの?外壁塗装のベストシーズンとは?

      2017/10/31

外壁は建物の見た目だけでなく、雨などから家を守る重要な役割を担っています。その分、直射日光や雨、風を毎日直接浴び続ける過酷な環境に置かれるため、定期的な塗り替えが必要です。そんな外壁ですが、塗り替えの季節というのはあるのでしょうか?

外壁塗装の季節

日本は四季のある国で、1年を通して気候条件が一定ではありません。外壁塗装工事をするにあたっても、塗装したものが乾きやすい条件や、日照時間などが工期に影響したりもします。一般的には外壁塗装では気温が5℃以下になる場合と湿度が85%を超える場合は不向きと言われています。綺麗な外壁に仕上げるためにも塗り替え時期も検討すると良いでしょう。

 

春の外壁塗装

春は外壁塗装のベストシーズン。3月から4月初めの雨の多い季節を抜ければ湿度も適度なので塗装の乾燥も早く、最適なシーズンです。ただ、外壁塗装業界では繁忙期になりますので、春に外壁塗装をしたい方は早めの予約をおすすめします。

 

梅雨どき

梅雨時は雨が多く、湿度も高いために外壁塗装には向いていないシーズンです。雨により工事期間も長引いてしまう傾向にあります。雨や湿度によって塗装に不具合が出ないとも言いきれません。しかし、外壁塗装業界では閑散期にあたるため、割安で塗装を行える場合もありますので、キャンペーンを利用するのもいいかもしれません。

 

初夏は外壁塗装に向いたシーズンですが、真夏は窓の開閉ができなかったり、一時期エアコンを規制される場合もあるので、住む人は注意が必要です。

 

秋は春に次いで外壁塗装のベストシーズン。塗装会社も忙しい時期ですので、早目の予約をするようにしましょう。

 

冬は積雪する地域では特に安定した工事をすることができないことや、気温が5℃になりやすいためにあまり外壁塗装に向いていない時期だと言えます。日照時間が短いと工期も長くなりますので、注意が必要です。

 

外壁塗装に最適なシーズンとは

外壁塗装に最適なシーズンは春と秋。仕上がりもさることながら工事期間も予定通りになりやすいです。ところが春と秋は塗装の会社の繁忙期にあたりますので早めの予約が必要です。逆に梅雨や冬などの閑散期には割引キャンペーンをやっている場合もありますので、チェックしておくとお得に外壁塗装をできることもあるかもしれません。

 

 

 - 外壁塗装, 未分類 , , , ,