みとリフォーム

水戸・茨城エリアのリフォーム、外壁、リノベーション、バリアフリー化、水戸エリア情報をお届けしています。

*

珪藻土壁の毎日のお手入れ方法

   

珪藻土の壁は機能性も優れた天然素材の壁として最近人気の壁材です。どころが壁紙と違いお掃除や汚れはどう対処したらいいの?と思いますよね。そこで珪藻土壁の毎日のお掃除、お手入れ方法をご紹介します。

毎日のお手入れ

毎日のお手入れはハタキでホコリを落とし、掃除機でお掃除するだけで大丈夫です。また、珪藻土の発するマイナスイオンは空気中の有害物質にくっついてホコリとして床に落ちますのでお部屋の空気のお掃除としても掃除機をかけるだけでOKです。

 

手垢や擦った汚れがついたとき

手垢の汚れが目立って来たり、物がぶつかったり擦ったりして色がついてしまったりしたら消しゴムでこすれば落ちます。よごれは水拭きを避けてください。

 

ジュースや醤油のシミを取りたいとき

ジュースをこぼしてしまったり醤油のシミをつけてしまったら早めに対処することがポイントです。キッチンハイターなどの漂白剤を水で薄めてシミに塗ります。漂白剤が乾いたら水を含ませたタオルで叩き、漂白剤を取り除きます。

 

カビを防止するために

珪藻土は呼吸しているからカビが生えないと思っている方も多いですが、珪藻土の壁だってカビが生えてしまうことがあります。原因は湿気を吸収しすぎているけれど吐きだすことが出来ない場合です。湿度の高い季節はこまめに窓を開けてあげることで室内の湿気を吸収した珪藻土壁は湿気を吐きだすことができ、また湿気を吸収できる状態になります。こまめな換気が呼吸する壁にカビをはやさないコツです。

 

汚れは早めに取り除くことが大切

いかがでしたか?珪藻土壁の普段のお手入れはとっても簡単です。ポイントは汚れを長く放置しないこと。ホコリでも手垢でも長期間放置すると落ちにくくなりますのでこまめにお掃除するようにしましょう。

 

 

 

 

 - 未分類 , , , , , , , ,