みとリフォーム

水戸・茨城エリアのリフォーム、外壁、リノベーション、バリアフリー化、珪藻土、水戸エリア情報をお届けしています。

*

予算がなくて塗り壁にできない!?塗り壁は耐久年数でモトが取れる

      2017/10/30

壁のリフォームや新築で壁を自然素材の珪藻土などの塗り壁にしたいけれど予算がないから壁紙で妥協しようかな、という声をよく聞きます。

 

ところが、塗り壁は耐久年数が高いのも魅力です。

 

塗り壁にしたいけど、予算の心配があって迷っている場合は、壁の塗り替え時期、壁紙の張り替え時期も考慮して考えてみると良いと思います。
一般的に壁紙の耐久年数は7~8年と言われています。壁紙は吸収性がないため、ホコリや手垢などが表面に蓄積されていきます。直射日光が当たる場所では日焼けによる黄ばみや色褪せも起こります。また、壁紙の端の接着剤が浮いてきて壁紙の継ぎ目が見えてきてしまったり一部壁紙が浮いて来たりします。

一方、塗り壁の耐久年数はその種類にもよりますが何十年も保つものもあります。珪藻土壁の調湿効果などの性質も衰えることはありません。注意点はぶつけたりして欠けてしまったキズは簡単には元に戻せないということろです。一部だけ塗り直すと逆に目立ってしまうこともあります。

 

自然素材の無垢の床にしたのなら、壁は塗り壁にした方がやはり高級感がありますし、自然素材の家として雰囲気だけでなく機能性も期待できます。

家は大きな買い物で毎日過ごす場所。メンテナンススケジュールと本来欲しい機能を考慮して塗り壁にするのも惜しくないか?または次のリフォーム時期に塗り壁に一新するか?検討してみると良いでしょう。

 

 

 - 未分類, 塗り壁, 珪藻土, 自然素材 , , , , , ,