みとリフォーム

水戸・茨城エリアのリフォーム、外壁、リノベーション、バリアフリー化、珪藻土、水戸エリア情報をお届けしています。

*

庭にタヌキが出る!追い払方方法

      2019/09/15

タヌキは可愛い動物に思えるかもしれませんが、屋根裏に住み着いてしまったり、ダニの発生など人間の生活に被害を及ぼします。しかし、タヌキは鳥獣保護法で守られている為、勝手に駆除することはできません。タヌキが庭に来る場合はタヌキを寄せ付けない対策が必要になります。

屋根裏に住み着いた時の被害

タヌキは民家の屋根裏に住み着く習性があります。
その際、溜めフンという一か所にトイレをするという習性があります。1匹が溜めフンをすると、他のタヌキもそこでトイレをしますので、強烈な悪臭が家の中に漂ってしまうということがあります。

また、タヌキはヒゼンダニを持っていますので、人間に寄生すると疥癬(かいせん)という皮膚病をもたらしてしまいます。

その他、庭の家庭菜園を荒らしたり、夜に屋根裏を走り回ったりと困ったことが多い害獣ですので決して家に近づけてはいけません。

タヌキの侵入を防ぐ方法

タヌキを家に招き入れないためにはまず、庭の茂みなど、隠れる場所を無くします。また、家の侵入口を塞ぐことも大切です。

タヌキを庭で目撃するようなら、ライトを設置して、センサーライトでタヌキが通った時に強い光を当てると嫌がります。さらに、忌避剤というオオカミの尿の成分が使用されている薬を使用することでタヌキが近寄れなくなります。

その他、タヌキの食料になりやすそうなものを庭に出さないようにしておくことが大切です。

 

 

 

 

 - 未分類