みとリフォーム

水戸・茨城エリアのリフォーム、外壁、リノベーション、バリアフリー化、珪藻土、水戸エリア情報をお届けしています。

*

水戸伝統の薬草「当帰(とうき)」栽培し、レシピ開発した「水戸当帰のスパイスチキンカレー」が水戸市植物公園内のカフェで販売開始

      2019/09/05

水戸市植物公園内のカフェで秋の薬膳メニューとして水戸伝統の薬草「当帰(とうき)」をふんだんに使用した「水戸当帰のスパイスチキンカレー」の販売が開始されました。このカレーは養命酒製造株式会社と水戸市が中川学園調理技術専門学校の協力を得て開発したものです。

「水戸当帰のスパイスチキンカレー」に使用している当帰は、2018年5月に実施した同専門学校の課外学習で植物公園内に植えたもの。大きく育ったものを収穫、乾燥させて、学内でのレシピ開発や今回のメニュー提供に使用しています。

当帰はセリ科の多年草で、根を使用した生薬は、冷え症や貧血などに処方されます。江戸時代、水戸藩医の原南陽の文書に「水戸藩内では上質な当帰が採れ、それを水戸当帰と呼んで江戸で販売する」旨の記載があるほど、古くから地域に縁のある薬草です。
■「水戸当帰のスパイスチキンカレー」が食べられる薬膳ランチ
秋の薬膳ランチセット……¥1,200円(税込)
(水戸当帰のスパイスチキンカレー、ハーブサラダ、梨と白きくらげのデザート、カモミールシナモンティー)
提供日/9~11月の土日ランチ(11:00~LO14:00) ※1日30食限定
問い合わせ/029-243-9311
HP:http://www.mito-botanical-park.com

 

 - 未分類, 水戸