みとリフォーム

水戸・茨城エリアのリフォーム、外壁、リノベーション、バリアフリー化、珪藻土、水戸エリア情報をお届けしています。

*

白い壁に外壁塗装する際にポイント!

      2019/08/16

外壁の色を白にしようと考えたときに白の色のトーンをどうしたらいいのかや屋根の色で迷うこともあると思います。

白は明るい外壁のイメージで人気のカラーです。白と一口に言ってもさまざまな色味があり、同じ白でも家が持つイメージは大きく変わります。

白い外壁のメリット

家の外観が明るい印象になる
開放感のある家に見える
組み合わせによりさまざまな印象の家に仕上がる

白は明るいカラーですので光を反射することにより、輝きのある明るい印象になります。また膨張色ですので、実際の家よりも大きく見え、また開放感のある印象を与えます。

白と組み合わせる屋根や外壁をツートーンにすることで、印象を自由自在に変化させることができますし、家のイメージを調節しやすいというメリットもあります。

 

白い家のトーンの選び方

白と言ってもクールな青みがかった白やベージュやピンク味がかった暖かみのある白もあります。

青みがかったホワイトは涼しげで清潔感のあるイメージがあり、アイボリーやピンク味がかったカラーは家全体にあたたかみのある印象を与えます。

 

また、クールなホワイトはグレーやブラックの屋根、温かみのあるホワイトはオレンジや赤系の屋根とよくマッチしますので、付けたい屋根瓦があるなど屋根の色が決まっている場合は屋根に合わせて白のトーンを決めると良いでしょう。

 

 

 

 - 未分類, 外壁塗装, リフォーム