みとリフォーム

水戸・茨城エリアのリフォーム、外壁、リノベーション、バリアフリー化、珪藻土、水戸エリア情報をお届けしています。

*

シリコン塗料の特徴、メリットとデメリット

      2019/07/09

シリコン塗料は各メーカーから多数の商品が販売されているよく利用される外壁塗料です。そこで、シリコン塗料はどんな塗料なのか、メリットとデメリットをご紹介します。

シリコン塗料は戸建て住宅でよく使用される塗料

シリコン塗料は戸建て住宅でよく使用される外壁塗装の主流となる塗料です。比較的あ安価でありながら耐用年数が7~10年とアクリル塗料の3~5年に比べて長くコストパフォーマンスの高さでよく選ばれる塗料です。

 

シリコン塗料のメリット

シリコン塗料のメリットは主に以下の3つが挙げられます。

・コストパフォーマンスの高さ
・対汚染性
・耐候性

シリコン塗料の人気の秘密は費用に対して耐用年数が長いことです。ウレタン塗料よりも3年ほど耐用年数が長く、少し割高くらいですのでシリコン塗料の方がコストパフォーマンスが高いことになります。

また、対汚染性、耐候性を持っていることも特徴です。自動車の排気ガスのような汚れにも強く、光沢保持率が高いことから塗膜の光沢面を長期間保つことができます。

 

シリコン塗料のデメリット

シリコン塗料のデメリットはアクリル塗料、ウレタン塗料に比べると価格が高いこと、しかし、シリコン塗料よりもずっと価格が高いフッ素塗料、無機塗料と比較すると今度は耐用年数が短いという短所があります。

 

 

 

 - 未分類, 外壁塗装