みとリフォーム

水戸・茨城エリアのリフォーム、外壁、リノベーション、バリアフリー化、珪藻土、水戸エリア情報をお届けしています。

*

トクラスから新製法の新世代カウンター「TENOR(テノール)」が登場

      2019/06/08

トクラスからシステムキッチンの新世代カウンター「TENOR(テノール)」が新登場。新製法の「熱強化アクリルプロテクト」を用いることで、本物の鋳鉄・金属・焼き物の質感に迫る意匠を実現したカウンタートップで、重量・加工面で扱いやすく、優れた耐久性・お手入れ性を備えます。2019年7月1日より、システムキッチンに搭載し、販売開始されます。

テノールは人造大理石カウンターと同等の価格帯で、普及価格帯システムキッチンBbと、中高級価格帯システムキッチンBerryに搭載されます。

「TENOR(テノール)」の特長

1.多様な質感の意匠を実現
鋳鉄や金属、焼き物の風合いなど、多様な質感表現が可能になりました。住空間に新たな調和をもたらします。2.優れた耐久性・お手入れ性
表面硬度が高いので傷つきにくく、熱にも強い素材です。また表面に汚れが染み込まず、シンクとの間に継ぎ目や段差もないので、お手入れが簡単です。

 

「TENOR(テノール)」カウンター ラインナップ

アイアンブラック

鋳物の黒を思わせるブラック。
金茶系の下地層に黒を重ねて、奥深い濃色を実現。

 

フレークシルバー

典雅なシルバー。
光の色や見る角度で、明暗豊かに表情が変化します。

バーストブラウン

釉薬をかけずに高温で焼成した陶器の風合い。
繊細なグラデーションカラー。

 

 

 - 未分類, キッチン