みとリフォーム

水戸・茨城エリアのリフォーム、外壁、リノベーション、バリアフリー化、珪藻土、水戸エリア情報をお届けしています。

*

バルコニーと室内の高さを同じにして空間を広く見せるリフォームの費用相場【バルコニーリフォー】

      2019/02/27

バルコニーのリフォームは床材のタイルを変更してバルコニーの床をきれいに一新するのが一般的ですが、今の部屋の空間をより広く見せるテクニックとしてバルコニーの床の高さを部屋と同じにして1つの空間に見せることです。そこで、バルコニーをフラットフロアにするリフォームについてご紹介します。

バルコニーのフラットフロア化のポイント

バルコニーを室内と同じ高さにして1つのフラットなフロアな空間にするには、バルコニーの床を水はけのよい素材を敷く必要があります。

・バルコニーの床材を水はけのよい床材にする
・室内の床材に近い、または違和感のない床材の色を選ぶ
・サッシをノンレールサッシに交換する

床材は1つの空間に見えるよう、同じようなトーンの床材を選ぶか、色味を変えるにしても、室内から見てうまくコーディネートした素材を選ぶのが空間を広く見せるコツです。

さらに段差をなくすためにはノンレールサッシに交換することがおすすめです。ノンレールサッシにすることでバルコニーから室内まで段差のない空間が出来上がります。

バルコニーをフラットフロアにする費用

バルコニーの床材変更
15~20万円

ノンレールサッシへの交換
20~30万円

 

 

 

 

 

 - 未分類