みとリフォーム

水戸・茨城エリアのリフォーム、外壁、リノベーション、バリアフリー化、珪藻土、水戸エリア情報をお届けしています。

*

楽器練習の防音室にも珪藻土壁や有効

      2019/01/18

調湿効果、臭い、化学物質の吸着効果がある珪藻土壁ですが、楽器の練習室にも珪藻土壁はおすすめの素材です。ここでは楽器練習用の防音室での珪藻土についてご紹介します。

珪藻土には調湿効果がありますので防音室内が一定の湿度に保たれます。そのため楽器のカビや湿気を防いでくれるので日本の夏場の湿気対策にも役立ちますし、夏で湿気がむんむんしているときでも温室が変わりません。

防音室は密閉性が優れていますのでどうしても湿度が貯まったりニオイがこもったりしがちです。これを珪藻土壁が解決してくれることもメリットです。

また、珪藻土には無数の穴が開いており、この穴が音の反射を和らげてくれます。反射音が和らぐことにより、音質がアップすることも魅力の1つです。

デメリットは一般的な防音室には珪藻土壁は採用されていないため、オプションでの施工となったり、あらかじめセットになっている防音室では珪藻土壁が未対応の場合があります。

 

 

 - 未分類, 珪藻土