みとリフォーム

水戸・茨城エリアのリフォーム、外壁、リノベーション、バリアフリー化、珪藻土、水戸エリア情報をお届けしています。

*

玄関ポーチをバリアフリーにするリフォームのポイント

      2018/12/26

玄関ポーチの段差をなくしてスロープにしたいなどバリアフリー化をする場合のポイントをご紹介します。

玄関ポーチにスロープを設置するリフォーム

玄関ポーチの階段をなくしてスロープにすれば段差がなくなり、足が不自由な人や車いすの場合も出入りが楽になります。

特に車いすが通れるようなスロープを設置する場合は傾斜角度とスロープの幅に注意する必要があります。

車いすが一方向に進むのなら幅90センチ、スロープ内で方向転換をする場合は幅150センチの余裕が必要です。

車いすが通るための傾斜角度は10度以内に収めるようにします。

玄関ポーチをスロープに変更する工事は10~15万円ほどを見ておくとよいでしょう。

 

玄関ポーチに手すりを付ける工事

玄関ポーチに手すりだけを付ける事で昇り降りを楽にすることもできます。

階段が4段程度で12万円ほどとなり、工事は一日で終了します。

 

 

 

 

 

 - 未分類