みとリフォーム

水戸・茨城エリアのリフォーム、外壁、リノベーション、バリアフリー化、珪藻土、水戸エリア情報をお届けしています。

*

リフォームに困ったら中立な立場でアドバイスがもらえる「いばらき安心リフォーム支援隊」を利用する方法がある

      2018/12/11

最近、点検商法などの詐欺業者が増えていてすぐにリフォームしないと危ないなんていう手口があります。本当に今リフォームが必要なのか、また、今リフォームしようか迷っているけど、業者に相談する前にプロに診てもらいたいなどの要望に応えてくれるサービスが茨城県にはあります。

それは「いばらき安心リフォーム支援隊」というもの。
いばらき安心リフォーム支援隊は茨城県と一般社団法人茨城建築士事務所協会が共同で推進する公益的な事業です。

住まいのリフォームを検討しているときに、調査をしてもらうことができます。ただし、相談内容はリフォームの「契約前」の事項についてとなりますので注意してください。

 

相談の方法

①「いばらき安心リフォーム支援隊」事務局へ、郵便、電話、FAXで問い合わせ、相談シートを送ってもらいます。

②相談シートに記入して郵送かFAXで返送します。

「いばらき安心リフォーム支援隊」事務局
(一般社団法人 茨城県建築士事務所協会内)
TEL029-305-7771 FAX029-305-7791
〒310-0852 水戸市笠原町978-30 建築会館2階

③相談シートの内容から担当アドバイザー(建築士)が付きます。

④派遣調査料を振り込み、調査日を決定します。

⑤調査当日、アドバイザーが訪問し、調査と診断を行います。

⑥調査報告書(調査シート)が送られてきます。

このように、リフォーム会社以外の人に調査をしてもらうことが可能です。茨城県の事業ですので、公平に見てもらえる事がメリットですね。業者への見積もりまではいかないけど家のことで心配がある場合はぜひ活用しましょう。

「いばらき安心リフォーム支援隊」HP:https://www.i-jk.org/reform/

 

 

 

 - 未分類, リフォーム, 茨城