みとリフォーム

水戸・茨城エリアのリフォーム、外壁、リノベーション、バリアフリー化、珪藻土、水戸エリア情報をお届けしています。

*

今流行のウォールドアでリビングを区切る方法

      2018/12/05

今、マンションを中心に人気があるのがウォールドアです。ウォールドアとは引き戸で部屋を仕切るもので、和室のあるマンションにおける襖のようなものです。最近では和室がないマンションが多いため、ウォールドアと呼ばれる引き戸を設置してリビングを区切ったり開放したりすることができます。

ウォールドアのメリット

ウォールドアのメリットはドアを閉めるだけで1つの空間を2部屋にすることが可能なことです。日中は1つの広いリビングとして、夜間はドアを閉めてプライベート空間に、などと1日で2つの部屋の使い方ができるほか、子供の成長に合わせて個室にしたり、再び1つの空間に戻したりすることができます。

 

ウォールドアのデメリット

ウォールドアのデメリットは遮音性が低いところです。空間を区切ることはできますが、音を遮音する性能は低いと言えます。

 

ウォールドアの費用の目安

一般的なウォールドアであれば25万円程度となります。設置部分の壁を撤去するなど改造が必要な場合はその分費用が上乗せとなります。

ウォールドアには白や部屋の向こう側が見えるスケルトンのタイプなど種類が豊富です。部屋を区切りながら開放的な雰囲気を失わない演出も可能ですので是非検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 - 未分類