みとリフォーム

水戸・茨城エリアのリフォーム、外壁、リノベーション、バリアフリー化、珪藻土、水戸エリア情報をお届けしています。

*

大理石床のメリットとデメリット

      2018/10/26

木材のフローリング床に比べて数は少ないものの、大理石床を採用する家もあります。ひんやりとした質感と独特の光沢が高級感を生み出す床材はヨーロピアンなインテリアにぴったりです。

 

大理石床のメリット

大理石床のメリットは何といっても高級感です。イタリア製の家具やヨーロッパのヴィンテージの家具などがぴったり合う高級なインテリアには不可欠な床材です。

硬い床材なので多少の衝撃なら床に傷がつくこともありませんし、お掃除も楽です。石なので汚れも落としやすいのもメリットです。

 

大理石床のデメリット

大理石床のデメリットはその硬さです。硬い床は足に負担がありますので小さい子どもや高齢者には足腰にストレスがかかることがあります。逆に針葉樹の無垢の床は柔らかく足を包み込むような暖かみがあります。

硬い床は転倒事故にも注意が必要です。石の床は滑りやすいので転んで骨折したという事故もありますので注意が必要です。

 

 

 

 - 未分類, フローリング, リフォーム,