みとリフォーム

水戸・茨城エリアのリフォーム、外壁、リノベーション、バリアフリー化、珪藻土、水戸エリア情報をお届けしています。

*

心地よい住まいに防犯機能を備えた外構づくり 防犯砂利編

      2017/10/31

外構・エクステリアリフォームにより、おしゃれでかつ防犯のことも考えた外構づくりの基本的な知識をご紹介します。今回は防犯砂利編です。

防犯砂利で不審者を防ぐ

歩くとジャリジャリと音がする防犯砂利は効果絶大です。なぜなら、侵入者は音を立てることを非常に嫌うからです。

この防犯砂利はホームセンターにも売っているので今のお庭に自分で撒くことも可能です。色もバリエーションがあるので自宅の景観を損ねずオシャレに防犯対策することも可能です。

 

防犯砂利を撒くときのポイント

・侵入経路に撒く
・飛び越えられない範囲で
・雑草はあらかじめ抜いておく
・4センチくらいの深さで撒く

防犯砂利は侵入経路となる所を中心に撒きますが、ジャンプして飛び越えられないくらいの広さに撒きましょう。4センチくらいの厚みで砂利を撒くことで良く音が鳴りますし、砂利が偏って地面が見えてしまうことも防げます。

砂利を撒くときはあらかじめ雑草を抜いておきましょう。見た目の問題でもありますが、雑草によってせっかくの防犯砂利の音の効果が最大限に発揮できないため、雑草対策はしっかり行っておきましょう。

 

 

 - エクステリア, 未分類 , , , , , , , ,