みとリフォーム

水戸・茨城エリアのリフォーム、外壁、リノベーション、バリアフリー化、珪藻土、水戸エリア情報をお届けしています。

*

施工会社を見つける所から引き渡しまで。新築の家づくりの流れをざっと解説!

   

家づくりの流れを知っておくとどこで何を相談したらいいのかが分かって安心して理想の家を作ることができます。ここでは新築の家を建てる事を想定して家づくりの流れを簡単にご紹介します。

 

1.計画

①新しい家のイメージを集める

②条件を紙に書き出す

③資金計画

④施工会社の資料請求

計画では家のイメージを考えつつ、土地の広さや条件などを整理します。
そして予算の上限を決め、融資を受けるかどうかもある程度決めます。

これらのことを決めつつ、条件と希望をかなえてくれそうな会社の資料を集めます。

 

2.建築会社探し

①ショールーム、モデルハウス見学

②相談

③見積もり、企画の確認

④依頼先決定、契約

資料を請求したらショールームやモデルハウスを見学しながら希望をかなえてくれそうな会社を3~4社に絞っていきます。候補となった会社に相談し、希望に合った会社と契約を結びます。

 

3.打ち合わせ

①詳細見積もり、細かいインテリアなどの打ち合わせ

②建築確認申請

③図面と工期の確認

契約したら細かいインテリアやプランの詳細を図面を確認しつつ決めていきます。内装や外壁などはショールームで実物を見に行きます。

 

 

 

4.工事、引き渡し

①地鎮祭・近隣への挨拶・着工

②竣工

③引き渡し・入居(引っ越し)

いよいよ工事です。工事前には地鎮祭を行うことが多いです。工事が始まると工事車両が出入りしますので近所にご挨拶に行きましょう。

完成したら立ち会いして設備が異常なく動くか検査をし、問題がなければ引き渡しとなります。事前に保証期間などはチェックしておきましょう。

 

 

 

 - 未分類