みとリフォーム

水戸・茨城エリアのリフォーム、外壁、リノベーション、バリアフリー化、珪藻土、水戸エリア情報をお届けしています。

*

ホームエレベーター設置までの期間は?どれくらいで取り付けられる!?

      2018/08/08

ホームエレベーターの設置を検討している場合どれくらいの期間で設置できるか気になりますよね。エレベーターの場合、設置までに現地調査、行政庁への申請などの事務作業が発生するために普通の部分リフォームに比べて時間がかかります。ここではホームエレベーター設置までの期間をご紹介します。

ホームエレベーター設置までの期間は約1~2か月

ホームエレベーター設置には現地調査やエレベーター本体の製作、検査など合わせて1~2か月かかります。そのほかに昇降路と呼ばれるエレベーターが通過する空間の工事期間があります。

 

エレベーター設置までの手順

相談・現地調査

エレベーター設置する場合はまず現地調査が必要になります。現地調査では設置場所、建物の構造、そしてエレベーター本体の搬入経路を確認します。その際は図面を用意しておきましょう。家を建てたときの建築会社の人に立ち会ってもらうとスムーズに運ぶのでできれば連絡をして一緒に現地調査に立ち会ってもらいましょう。

 

提案・契約

計画に合わせたエレベーターの図面が仕上がってきます。希望の通りに仕上がっているのかチェックするようにしましょう。希望通りであることを確認したら契約となります。契約後、エレベーターを工場で製作します。

 

行政庁への確認申請

エレベーターの設置には行政庁への確認申請が必要になります。申請はエレベーターのメーカーで代行してくれるケースがありますので確認してお願いするようにしましょう。

 

取付工事

いよいよ取り付けです。搬入してから5日間ほどかけて取付工事を行います。ここで試運転も行います。

 

検査

工事が完了したら行政庁の工事完了検査を受けます。動作確認、安全確認後、検査済証を発行してもらいます。

 

引き渡し・メンテナンス契約

検査が終わったら引き渡しです。エレベーターは定期的なメンテナンスが必要になりますのでこの場でメンテナンス契約もしておくことをおすすめします。

 

 

 

 - 未分類, リフォーム, バリアフリー