みとリフォーム

水戸・茨城エリアのリフォーム、外壁、リノベーション、バリアフリー化、珪藻土、水戸エリア情報をお届けしています。

*

出窓のメリットとデメリット

      2018/07/22

出窓はおしゃれな家のイメージをお持ちの方も多いと思います。外に張り出した形状は家の外観を飾ってくれるだけでなく、家の中でも雑貨を飾ったりしておしゃれなインテリアを演出してくれます。ここでは出窓のメリットとデメリットをご紹介します。

出窓のメリット

外観がおしゃれになる

出窓のメリットは何といっても家の外観がおしゃれになるということです。家の外観を飾る出窓は海外の家のようでおしゃれなイメージになります。

採光が取れる

出窓は複数の窓が組み合わさって窓になっていますので採光がぐんとよくなります。同時に部屋に奥行きがでることも出窓のメリットです。

 

出窓のデメリット

結露の心配

北側に出窓を設置したら冬場に結露してしまったという失敗はよくあることです。出窓が原因で冷気が入ってくるということも。逆に構造上の問題でひさしが取りにくいことから熱気も伝わりやすく室内が暑くなることがあります。出窓は二重サッシなどで断熱することがおすすめです。

出窓が荷物置き場に

出窓で起こりがちなのが出窓部分が荷物置き場になってしまうことです。出窓のスペースはちょっと物を置くのに適当な高さとスペースなので一時的に置いたつもりが物の定位置になってしまってどんどん散らかっていくなんてことはよくある失敗です。

 

 

 

 

 

 - 未分類