みとリフォーム

水戸・茨城エリアのリフォーム、外壁、リノベーション、バリアフリー化、珪藻土、水戸エリア情報をお届けしています。

*

勝手口のメリットとデメリット

      2018/07/08

勝手口とはキッチンについた出入り口のこと。ここでは勝手口のメリットとデメリットをご紹介します。

勝手口のメリット

勝手口はキッチンについたドアなので、キッチンで出たごみをまとめてすぐにゴミ捨てに行けます。

また、勝手口の場所によって利便性は変化します。例えば、勝手口が車庫にある場合は買い物したものをそのままキッチンに入れられますし、勝手口が庭に向いている場合は家庭菜園で育てている野菜やハーブをちょっと摘んでそのまま料理に使えたりと便利です。

 

勝手口のデメリット

勝手口のデメリットの第一は防犯面。勝手口は家の裏口に作られることが多いので死角になりやすいことや1階の出入り口が増えることで施錠を気を付ける必要があります。勝手口周辺は防犯砂利を敷いたり侵入されにくい工夫が必要です。

もう一つの勝手口のデメリットは冬場の冷気が入ってきやすいところです。壁ではなく出入り口になっているのでどうしても冷たい空気が入ってきやすくなります。キッチンがリビングと繋がっている空間の場合はリビングの暖房効率が悪くなる可能性もあります。

 

 

 - 未分類, キッチン, エクステリア