みとリフォーム

水戸・茨城エリアのリフォーム、外壁、リノベーション、バリアフリー化、珪藻土、水戸エリア情報をお届けしています。

*

ガレージの新設は「建築基準法」「固定資産税」に注意する

      2018/06/17

駐車ペースにはカーポートやガレージなど形状により呼び方が違いますが、ガレージは壁と屋根がある駐車スペースのことをさします。

ガレージは壁があるため、「建築物」扱いになり新設する際にはいくつかの注意や手続きが必要になります。

建築物扱いで気を付けるのは以下の点です

・建築確認申請が必要
・住宅に建ぺい率、容積率に余裕がない場合は新設不可
・防火地域に居住している場合は要確認

 

税について

・家屋とみなされるので「固定資産税」がかかる

 

地域によって条件が異なる

・カーポートでも地域や大きさによっては「建築確認申請」が必要になる場合があります。
・居住エリアによってガレージ、カーポートの設置条件は異なるので地元で経験豊かな業者に頼むことが大切。

 

 

 - 未分類