みとリフォーム

水戸・茨城エリアのリフォーム、外壁、リノベーション、バリアフリー化、珪藻土、水戸エリア情報をお届けしています。

*

クーラーの電気代の節約のコツ!適度な設定温度は!?

      2018/06/03

暑い夏は室内でも熱中症の恐れがあるため、エアコンを使って部屋を適温にすることも大切です。しかし、クーラーをガンガンにつけることで電気代が高くなってしまったりします。そこで、クーラーの節約上手な使い方をご紹介します。

 

設定温度を1℃高くすると消費電力が13%下がる!のクーラーの適温は28℃!

クーラーの設定温度を1℃上げるだけで消費電力が13%も削減できることをご存知ですか?電気代節約のためにも今の設定温度から1℃高くしてみることをおすすめします。実際に1℃高くしてもそこまで不快ということもないでしょう。

また、環境省は夏の冷房しているときの推奨温度を28℃としています。健康のためにも28℃を心がけましょう。

 

クーラーを効率よく使うコツ

クーラーの風向きは水平にする

冷たい空気は下に流れますのでクーラーの風向きはエアコンからまっすぐ床と水平に流れるようにするとゆっくりと冷たい空気が下に降りてきます。

扇風機を使って空気を循環させる

扇風機を使って部屋の空気を循環させることで効率よく部屋を冷やすことができます。クーラーの向きによる温度差や足元だけ寒くなるということも扇風機で空気に流れをつくることで防ぐこともできます。

 

 

 

 - 未分類