みとリフォーム

水戸・茨城エリアのリフォーム、外壁、リノベーション、バリアフリー化、珪藻土、水戸エリア情報をお届けしています。

*

子ども部屋を2部屋に仕切る方法色々

   

子どもが大きくなったのでそれぞれの部屋を仕切りたい、子供のパーソナルスペースを作りたいなどの要望が出てきたり、あらかじめ将来2つの個室にすることを想定して大き目の子供部屋にしていることもあると思います。工事で完全に2部屋にする方法もありますが、工事をしないで部屋を仕切る方法もあります。

 

工事で2部屋にする

壁を設置する

工事で壁を造作する方法です。壁の設置と床材の工事で70万円くらいからの予算で工事をすることができます。工事期間中は子供部屋以外で子供たちが生活することになりますので工事の時期などは計画的に行うようにしましょう。

引き戸で仕切る

壁で完全に分けずに引き戸を設置して部屋を分割する方法もあります。引き戸を開けている状態では今まで通りの広い子供部屋に、眠るときや勉強するときは戸を閉めて2つの空間に、と使分けることが可能です。

工事をせずに間仕切りをする

パーテーションで間仕切りする


工事をしなくても部屋を分割することは可能です。一つはパーテーションで仕切る方法です。衝立のような背丈ほどの高さのもの以外に、天井から突っ張って、壁の上部以外は壁のように仕切れるタイプのパーテーションがありますので、活用すると部屋として2つに分割することができます。

 

収納家具で仕切る

背の高い収納家具で仕切る方法もあります。これはお互いの収納スペースを確保できるというメリットがありますが、部屋を完全に仕切れるわけではないので、音や光がお互いのスペースに漏れたりします。

 

 

 

 - 未分類, リフォーム