みとリフォーム

水戸・茨城エリアのリフォーム、外壁、リノベーション、バリアフリー化、珪藻土、水戸エリア情報をお届けしています。

*

リビングの照明の種類と特徴

      2018/01/01

お部屋の明かりは種類によって雰囲気がガラリと変わるもの。明かり選びは空間演出の大事な要素です。そこで主にリビングで使用される明かりの種類と特徴をご紹介します。

住まいの空間演出に最適なのは「一室複数灯」

照明は空間を演出するのにとても大事な要素。一つの部屋に広がりを持たせたり、空間演出をするには「一室複数灯」が最適。一室複数灯とは小型のライトを複数組み合わせてた照明の方法です。一つのシーリングライトにプラスして複数の小型ライトを組み合わせることも空間にメリハリをつけることができるのでおすすめです。

 

照明の種類と特徴

シーリングライト

天井にスッキリと取り付けられる照明器具で日本の住宅で一番多く取り入れられている照明です。

ペンダントライト

チェーンやコードなどで吊り下げるタイプの照明で、ダイニングなどに使用されることの多い照明です。

シャンデリア

シャンデリアは灯具が複数ある照明のこと。照明自体が華やかに見えます。

ダウンライト

ダウンライトはスポットライトのようなものですが天井などに埋め込まれているタイプで下面を照らす照明です。

スポットライト

スポットライトは部分的に明るくしたい場所に明かりを当てることができます。壁にライトを当てて光の加減を調整することも可能です。

ブラケットライト

ブラケットライトは壁面に取り付けるタイプの照明器具です。壁面照明で空間を明るく、華やかにすることができます。

 

 

 

 - 未分類 , , , , ,