みとリフォーム

水戸・茨城エリアのリフォーム、外壁、リノベーション、バリアフリー化、珪藻土、水戸エリア情報をお届けしています。

*

リフォームには工事費の他に税金もかかる!リフォームにかかる税金いろいろ

      2017/12/01

住宅を購入したときと同様にリフォームにも税金がかかります。

リフォームにかかる税金

印紙税
不動産所得税
消費税

印紙税は請負工事契約の代金500万円超1000万円以下の場合、1万円の印紙税となります。
が主なもので、リフォーム費用に贈与があった場合は贈与税もかかります。

 

控除の制度もあるので当てはまるかチェックして賢く活用

リフォームのローンにはリフォームローンを利用する場合と住宅ローンを利用する場合がありますが、住宅ローンを利用してリフォームを行う場合、返済期間10年以上などの要件を満たせば「住宅ローン控除」の対象となります。住宅ローン控除は年末ローン残高の1%から所得税が10年間控除される制度で、控除額が所得税よりも多い場合は住民税からも控除されます(上限あり)。

また、省エネリフォーム、バリアフリーリフォームを返済期間5年以上のローンを使って借入すると年末ローン残高の1~2%が5年間控除される制度があり、耐震リフォーム、省エネリフォーム、バリアフリーリフォームを行うことで工事費用の10%が所得税から控除されます。

さらに、上記のリフォームを行うことで固定資産税の減税対象にもなります。

これらの控除や減税は工事内容が条件を満たしている必要がありますので、税務署で相談して賢くリフォームするようにしましょう。

 

 

 

 - リフォーム, 未分類 , , ,