みとリフォーム

水戸・茨城エリアのリフォーム、外壁、リノベーション、バリアフリー化、珪藻土、水戸エリア情報をお届けしています。

*

美観だけではない!屋根の塗り替え塗装の必要性

      2017/10/31

外壁や屋根の塗り替えは定期的に必要になる大切なメンテナンスですが、本当に必要なの?と思う方も多いと思います。ここでは屋根の塗り替えの重要性について解説します。

見た目だけじゃない 屋根の塗装の必要性

外壁や屋根には表面に塗料が塗られており、この塗料が雨水や紫外線から家を守ってくれています。しかし、屋根は毎日風雨にさらされ直射日光を日中ずっと浴び続ける過酷な環境。家の立地によっては潮風によって塩分が降り注ぐでしょう。

このような環境で塗料は少しずつ劣化してきます。塗料が劣化すると塗膜の防水機能が切れてしまいます。防水機能がない屋根では雨水が建物の中に侵入し、最悪の場合、柱や土台が腐食して家が内部から傷んでしまうことになります。

家の寿命を保つため、家の健康状態を保つためにも屋根や外壁塗装は必須となります。

 

外壁よりも屋根の方が塗膜の劣化が早くなる

外壁よりも屋根の方が過酷な状況にさらされますので塗膜の劣化が早くなります。どうせなら外壁と屋根を同時に塗り替える方が効率的ですので、屋根の塗料は外壁の劣化に合わせて少し耐久性の高いものにするのがおすすめです。

また、見た目に傷みがなくても10年ごとに外壁と屋根の塗り替えを行うようにしましょう。

 

 

 

 - 未分類, 屋根, リフォーム , , , , ,